2013/03/01

週末の風景

脳内の雑音は金曜日にピークに達し、放って置くとそれが拡大して厄介なことになる。金曜日の午後、少し長く時間をとって近所の山道を歩くのは実によい鎮静剤になる。冬とは思えない汗ばむほどの陽気の中、今日は5マイルの山歩きに出かけた。

image
 


View Larger Map

Photo by umibouz 03/01/2013

225先物オプ・トレードのメモ (JST:3/01/2013)

マーケット:

  • 225先物は昨日大幅高したにもかかわらず、前場の寄り付きからジリ上げ基調で推移し、後場には11650円まで買われた。後場の引けにかけて利食いが入り、着地は70円高の11570円。米国のマーケット・センチメントの悪化を受けてCME225先物が弱含んでいたので、 200円安位するのではないかと予想していたが、意外にも続伸する展開となった。11500円をサポートとする値固めが着実に進行中。
  • 不動産や倉庫セクターの土地持ち会社の株が買われる流れが昨日から顕著。 ミニバブルの兆候あり。
  • 昨日は軟調だったマザーズ指数が今日は4%を越える大幅高。日替わりで新興市場に個人の短期資金が向かっている模様。

トレード&ポジション:

  • 前倒しで以下のポジションを新規追加。既にポートフォリオがリスク許容度の限界なので、更なるポジション追加は3月SQ以降。

–1 1304P11750 @ 520 & +1 1305P11500 @ 475 (ダイアゴナル クレジット スプレッド) 

同ポジションの損益チャートは以下のような形状。カレンダーと垂直スプレッドを融合したような構成。期近を買い戻した後、期先のロング・プットをそのまま利用してプットの垂直スプレッドを組成可能なのも妙味。

image