2013/03/08

225先物オプ・トレードのメモ (JST:3/08/2013)

マーケット:

  • SQが12,027.98円で着地したあと、225先物(6月)は10:15頃まで揉みあっていたが、大口の現物買いが入り始めた10:30頃に12,100円の水準を上放れて急騰。後場は13:00頃まで前場の高値水準で揉みあっていたが、再び大口の現物買いが先物を主導するかたちで上値追い商状。225先物は大引けで+320円の12,220円の高値引け。
  • 今週はファーストリテを始めとする根笠大型株に買いが集中するかたちで指数が不自然に吊り上げられた。因みに今日の日経平均の上げ分、+315.54円に対するファーストリテの寄与度は+112.51円という高水準。
  • 225先物は12,000円が上値抵抗から下値支持へ。12,500円が次の上値抵抗になりそう。

備考 今後は東証一部の時価総額の推移も観察する予定…

トレード&ポジション:

  • リスク許容度の最後の枠を使い、以下新規ポジションを追加。

+1 1305P12250 @ 520 & –1 1305P12500 @ 655 (Vertical Spread Credit)

  • 今後の課題ではあるが、”Gamma Scalping”のテクを習得して225オプの短期トレードにも参入したいと思う。当分は学習。
  • 個別株から225オプへのシフトを漸次進めていきたい。先物オプ口座に証拠金を追加予定。