2013/03/13

225先物オプ・トレードのメモ (JST:03/13/2013)

マーケット:

  • 続落。調整色の強い相場。出来高が非常に薄く、不安定。225先物は反発して始まり、一時はプラス圏にまで浮上。10:00頃につけた前場高値の12280円からは反落に転じ、前引けまで下げ基調が継続。後場は反発して始まったが、前場の高値は抜けずに再び反落に転じ、引けまで下げ基調が継続。12200円から上は売り圧力が強い。
  • 225先物は12000円が下値支持にならなければ深押しの可能性大。
  • 空運・倉庫・その他製品(任天堂)・食料セクターが高いが、主力大型株は総じて利食われた。新興市場には個人の短期資金が戻った模様。
  • IVはプット・コール共にATMを中心に剥落。
トレード&ポジション:
  • 本日はトレードなし