2013/03/21

225先物オプ・トレードのメモ (JST:03/21/2013)

マーケット:

  • 日経平均は大幅続伸。12600円の大台に載る動き。東証一部の出来高34.22億株、売買代金2.44兆円と大商いを記録。申し分の無い値幅と出来高。ただ日銀新総裁の会見を18時に控えて、終日上値は押さえられた。当面の日経平均の下値は12500円とみる。
  • CME225先物(ドル建)は、一時12695円に届く大幅高。日本株ADRとCME225先物が米国市場で人気化。EWJ(iShare MSCI Japan Index ETF)も連日の大商い。
  • IVはプット高、コール安。期近のOTMコールの商いが活況だった。
トレード&ポジション:
  • 本日はトレード無し。
  • 新規ポジションの追加は、自ら定めたリスク許容度の制限(予想最大損失/維持証拠金余力< 0.35)により今は不可。