2013/04/09

225先物オプ・トレードのメモ (JST:04/09/2013)

マーケット:

  • 日経平均は前場につけた13,331円の新高値から反落し、弱含む展開へ。大引けは前日と変わらず、安値引け。
  • 高値一服。連日急騰していた不動産、リート、銀行、その他金融に利食い。東証一部出来高(47億株)、売買高(3.5兆円)は前日より減少しているが超高水準を維持。根笠のファーストリテが日経平均の下げに-52円の寄与。SQ直前には値段の欲しい機関が同株価を操作する傾向。
  • 日経平均の足元の下値は13,000円が確立。
  • ドル円は100円の大台が視野。100円突破で達成感が広がれば日経平均は日柄調整か。
  • 4月限はコール、プットともに売りに押された。

 

トレード&ポジション:

  • SQを控えて裏目に出そうなShort Straddleを返済。 損失は僅少。
  • 7月限の新規ポジションの組成を開始。

image