2013/05/28

225先物オプ・トレードのメモ (JST:05/28/2013)

マーケット:

  • 日経平均は反発して、大引けは169円高=14,311円。米国が休場だった影響で戻りは強くなかった模様。
  • 出来高・売買代金も昨日の低水準からは膨らんできているが買戻し主体のようだ。新規資金の本格的な流入が回復するのには時間がかかりそう。案外早く15,000円台を回復するかもしれないが、戻り売りに押されて二番底を試すような動きが出るとみる。暴落の規模からも単純なV字回復は無理だろう。
  • IVはコールが高くプットが低い。

 トレード&ポジション:

  • 本日はトレードなし。
  • スパンパラメータが更新されて必用保証金額が5月23日(暴落以前の水準)から1.7倍に跳ね上がった。幸いにも追証が発生しなかったのは、今回のように大きなマーケットイベントが発生したときのリスクに備え、『必用保証金額』の『維持証拠金余力』との割合を35%程度に押さえる控えめなポートフォリオを心がけてきたから。因みに今は、46%に跳ね上がっている。35%の上限を守るという運用は、今後も資金計画を破綻させないために厳守していきたい。
  • 6限月、8限月のセータがマイナスとなり、ガンマとベガがプラスになった。ポートフォリオが劣化した証拠。