2013/06/25

225先物オプ・トレードのメモ (JST:06/25/2013)

マーケット:

  • 日経平均は続落。前場は13,200円を回復する局面もあったが後場になると急落。安値は12,750円まであったが、大引けの20分前頃から急反発に転じた。大引けは、93円安=12,969円。上海株価指数が急反発したことがきっかけで、米株指数先物と共に日経平均も反発に転じた模様。
  • 一日の中でも急騰急落を繰り返し、対応が非常に難しい。本日も高安の値幅が400円を超えた。
  • 13,000円が下値支持から上値抵抗へ。ネガティブな外部要因の折り込みは、これからとみる。

 トレード&ポジション:

  • 本日のトレード

昨日オープンしたポジションは、本日の乱高下の中でデルタの逆行とシータの減損の狭間で持ちきれない局面があったので損切り&利確。一方で本日は、日計りで期近プットを売買して利確。現時点でポジション無し。下方バイアスが強いとみて対処したいが、当分はポジションを最小限に抑える方針。

image