2013/06/26

225先物オプ・トレードのメモ (JST:06/26/2013)

マーケット:

  • 日経平均は続落。昨日と同様に極めて不安定な相場つきになっている。前場は150円高=13,152円高で始まり、13,200円近辺で揉みあっていたが10頃から急落に転じた。11時頃に13,000円を下抜けると下げが加速し、前場は安値引け=12,867円。後場になると反騰に転じ、13000円を回復するも束の間、再び反落に転じた。大引けは安値引け=12,834円。
  • 一日の中でも急騰急落を繰り返し、対応が非常に難しい。本日も高安の値幅が370円近くあった。最近は一日の高安の値幅が500円近くある日が珍しくないという異常な相場が続いている。
  • マザーズ指数は崩落状態。その一方でコア30に代表されるような主力大型株は比較的しっかり。
  • 13,000円を挟んで±500円の動きが当分続きそう。

 トレード&ポジション:

  • 本日のトレード

日計りで期近OTMプットを単体で売買して利確。

当極めて不安定な相場つきなのでポジションを最小限に抑える方針。現時点でポジション無し。

Capture3