2013/08/05

225先物オプ・トレードのメモ (JST:08/05/2013)

 

マーケット:

  • 日経平均は大幅反落し、大引けは208円安=14,258円、先物は250円安=14,240円。ともに安値引けの水準。東証一部売買代金、売買高は今年の最低水準。薄商いの中で円高傾向に引きずられる展開となったが、ドルが米国の雇用統計発表から1円50銭も下げている割には日経平均は底堅いようだ。ここから一段安があっても14,000円の下値は維持されるとみる。
  • IVの剥落が8月プット側で顕著。

トレード&ポジション:

  • 本日の確定損益は+68,320円(手数料込み)、含み損益は-21,481円。先物の日計りで日銭を稼ぐようなトレードが中心。
  • 往来相場で目先の方向感が定まらない状況なので、当分は主に先物の筋肉プレーで対応する方針。

image[5]