2013/08/14

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/14/2013)

 

マーケット:

  • 日経平均は大幅続伸。薄商いの中14,000円台を回復。大引けは183円高=14,050円、高値引け。前場は昨日の大幅高の地合いを引き継ぎ、13,970円まで開始直後につけたものの即失速。一本調子の下落が後場も続き、13:00には前場の高値から210円安=13,750円まであったが、ここからスイッチが入ったようにV字回復。こんどは引けまで一本調子で上昇。
  • 出来高が薄く、値が荒い展開が続いているが、14,000円を意識した値固めが進行している模様。
  • 日経平均の日足は100日と50日の移動平均線の下に留まる期間が3日以内で上に抜けたかたち。このパターンは5月23日の暴落後、6月13日に底入れしてからの数日間とよく似た展開。
  • 東証1部の騰落レシオ(25日平均)も反発局面を暗示。
  • IVは剥落から急騰へ。

トレード&ポジション:

  • 本日から細々とトレードを開始。取り敢えずバタフライを組成。
  • マーケットが極めて不安定なので、当面は小さなポジションを維持することにしたい。

image

image