2013/08/19

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/19/2013)

 

マーケット:

  • 日経平均は反発。終始13,600円~13,700円のレンジで揉み合っていたが、大引け30分前に買い優勢となり、108円高=13,758円で高値引け。
  • 東証一部の売買代金が1.26兆円と非常に低調なことからも、本日の上昇は騙しの可能性が捨てきれない。
  • 日経平均の日足は100日線に頭を抑えられたかたち。当分は調整入りした米株マーケットの下方バイアスに影響されるだろうから、円安基調になっても東京マーケットの独歩高は期待薄。
  • IVは全域で大きく剥落。

トレード&ポジション:

  • 本日はトレードなし。
  • 当該ポジションは上手に乱高下に対応できており、今後バタフライ(Iron Butterfly)を組成するとき参考にできる事例となった。
  • 明日以降、Put-Credit Spreadを追加の予定。

image