2013/09/19

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/19/2013)

FOMCのQE現状維持の決定を受けてドル円が一時97円台に沈むも、日経平均はドル高圧力を跳ねのけて全面高、大幅続伸、14766円で高値引けした。東証一部売買代金も2.41兆円と膨らみ、今月の最高水準。目先、日経平均の上値の目処は15000円。

本日のトレード&ポジション:

  • 昨日の夜間に拾った先物を本日寄り付きで利食い。
  • 昨日の夜間、スプレッドを追加して組成。

ポジション全体のリスク・パラメータ D:0.210, G: –0.010, V: –2.880, T: 2.240

image