2013/10/07

先物オプ・トレードのメモ (JST:10/07/2013)

 

日経平均は4日続落。14,000円を大きく割り込み、大引けは170円安=13,860円。震源地の米国以上に下げがきついのは納得のいかないところではあるが、東京マーケットは円高圧力に抗しきれずに下値模索の状況になっている。9月2日と9月3日の間に空いた窓を埋めに行くとすれば、13,600円までは覚悟は必用かもしれない。当面は為替にらみの軟調な相場が続きそう。

本日のトレード&ポジション:

  • 先物を逆指値していた筈が通常の指値になっていたため、寄り付きのときに先物買玉を予期せずして全て返済してしまった。その直後に慌てて先物を買い戻したが、結果的には買い戻さないほうが方がよかったという皮肉な展開となった。
  • SQに向けて突っ込んだら先物を15枚ほど仕込むつもり。13,600円迄下げれば絶好のチャンスとみる。

image