2013/10/21

先物オプ・トレードのメモ (JST:10/21/2013)

 

大幅反発して始まった日経平均は後場になると値を消して”往って来い”となったが、そこから値を戻して大引けは120円高=14,710円。海外の株価指数が連日高値を更新する中、日経平均はボックス相場で推移。東証一部の売買代金は1.46兆円と本日も(超)低調。日経平均はここから当分、上放れも下放れもしないという妙な確信が湧いてきた。IVは反発。オレの気合は反落。

本日のトレード&ポジション:

  • 既存ポジションは返済し、現在ノーポジ。
  • 不安定で居心地が悪い相場。今は小掬いか、休むべき時期のようだ。再びノーポジで様子見のモード。

image