2013/12/10

先物オプ・トレードのメモ (JST:12/10/2013)

日経平均は小幅反落。15,600円を中心として±30円の値幅で揉み合い商状に終始。大引けは38円安=15,611円、先物は60円安=15,590円。東証一部売買代金は連日の2兆円割れ。日経平均の高値を支えている円安と米株高が一服すれば12/6と12/9の間に空いた窓を埋める波乱もあるとみるので、ここは押し目待ちのスタンス。期近IVは大幅下落。

現在のトレード&ポジション

前場に期近コールのIVが剥がれたところでカバ子を手仕舞った。苦戦させられていたので、損益分岐点で手仕舞えたのは幸いとしたい。サブ戦略も含めて全て手仕舞いし、現在はノーポジ。

image