2013/12/26

先物オプ・トレードのメモ (JST:12/26/2013)

日経平均は大幅続伸。16,130円をはさみ±50円のレンジで高値揉み合いに終始。大引けは年初来高値を更新し164円高=16,174円、先物は130円高=16,240円。7連騰しており、7営業日で約1,000円値幅の上昇となっている。本日は需給の好転が追い風になり、出遅れた銘柄に急騰するものが多かった。25日騰落レシオが91%に上昇し、日経平均型の歪な需給がTOPIX型へと回帰する兆しがみられた。東証一部の売買代金は欧米が休暇中で膨らまず、2.2兆円に留まった。ここからは16,000円が下値抵抗となり、よい需給環境が続くとみる。IVは上昇。

現在のトレード&ポジション

本日の日中、”2月コール17500円 2枚売り”を新規に追加し、既存の先物とカバード・コールを組成。

image