2013/12/27

先物オプ・トレードのメモ (JST:12/27/2013)

日経平均は小幅続伸。前場開始直後には58円高=16,232円まで上昇し、ザラ場年初来高値をつけるところもあったが利食いに押されて失速。後場14時頃まで40円安~110円安のレンジで揉み合っていたが、大引けにかけて急速に値を戻してプラス圏に浮上。大引けは年初来高値を更新して4円高=15,178円、先物は40円安=16,200円。昨日からTOPIXが日経平均に較べて堅調な動きを示しており、物色の流れは日経平均型からTOPIX型へシフトしている模様。本日で8連騰しているが過熱感は感じられない。東証一部の売買代金は2.2兆円と低迷してエネルギー不足だが、需給の好転は追い風にはなりそう。IVはアウト側が上昇。

現在のトレード&ポジション

本日の日中は取引なし

  • 暫く既存ポジションを維持し、無理やり益出しはしない方針。現状のまま越年することになりそう。

image