2014/08/31

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/01/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は60円高=15480円。明日の米国市場がLabor Dayで休場のことから商いが盛り上がらず。連日、レンジ内での揉み合い商状。VIX-Jは高寄りして16%前半で均衡。微妙な警戒感が残る水準。本日も取引なし。こういうショボイ値動きが続くことはポジション的には歓迎だが、どちらかに動き始めるのは時間の問題。

2014/08/29

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/29/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は4日続落して50円安=15420円、25日線に接触後に反発。ドル円を横目で見ながらの軟調な地合いが続く。VIX-Jは下値警戒感がピークに達した10:30頃に本日高値の16.6%をつけてから下落に転じ、引け迄に15%後半まで下落、引け引けでは上昇。日経平均の上値は重いが下値は限定的で、15300円 ~ 15500円のレンジ内の動きが続きそう。ボラはそれを写して下落基調の継続か。本日も取引なし。

2014/08/28

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/28/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は続落して50円安=15470円。日足チャートは25日線=15400円が下値のサポートになっているが上値は15600円で押さえられているかたち。VIX-Jは大幅下落して一気に15.5%に到達。目先、日経平均はレンジ内の揉み合いが続きそう。本日は取引なし。サブ2は夜間に10月ミニ先を追加してロングに傾けたことが裏目に出たが、本日はベガのショートに助けられて被害を免れた。

2014/08/27

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/27/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要
  • 目先は反発という想定で夜間にサブ2(10月限)のデルタをロングに傾けた。
  • サブ2はメインに移行する予定。
  • SQまでに残存日数が少ない中、9月限のトレードを再開するかどうかは流動的。

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/27/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は10安=15520円。高寄りして急落したが後場の後半から鋭く切り返した。マーケットは強気と弱気、恐怖と安心感が拮抗する微妙な均衡状態。VIX-Jは終日下落。メインは継続するよりも利食いを優先させることとし、サブ1と共に本日完済。サブ2(10月限)はデルタを調整後に玉の積み増しを行った。

サブ2(10月限)

image

2014/08/26

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/26/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

  • メインのデルタを微調整。
  • 10月限の仕込みとしてサブ2を組成。後日、メインに移行予定。

メイン

Capture1

サブ1

image

サブ2(10月限)

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/26/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は90円安=15530円、引けは安値圏内。VIX-Jは先物の急落に伴い上昇したが後場後半は反落し、引け引けでは前日と変わらずの水準。PKOへの期待と円安基調が日経平均を支えてはいるが、円安への好感度は鈍くなってきている。ポジション的には現在の先物の値動きは理想的。本日は取引なし。

2014/08/25

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/25/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

ここからの上値は限定的であろうと想定し、夜間にメインのミニ先物を全て返済してデルタを調整。

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/25/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は70円高=15620円、反発。ドル円が104円前半に急伸した割には日経平均は反応薄。VIX-Jはイベント通過と下値不安の後退で下落。ボラが高止まりしていた期近プットが軟化しはじめたが、ここから一気に剥げるかは微妙。小型株・新興市場株が賑わっているが大型株は出遅れが目立つ。

  • 予防的に9月ミニ先物を2枚買い足してメインのデルタを調整。

2014/08/22

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/22/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

夜間のイベント通過後(Yellen’s speech at Jackson Hole)にミニ先を買い戻し、メインのデルタを再びロングに傾けた。夜間のVIX-Jは18.5%近い水準をイベント前には保っていたが、通過後は3:00AMの引け迄に17.8%まで一気に低下。米株指数も高値圏で安定推移しており、ドル円為替も104円台を一時つけるなど来週の日経平均には追い風。

  • メイン

image

  • サブ1

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/22/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は変わらずで15550円。記録的な連騰後の一服というところ。寄りから下げ基調で推移。VIX-Jは寄りから下げていたが、引けにかけて先物が急落すると戻し、引け引けでは小幅下落に留まった。プットの剥げがきつい一日。日経平均は理想的なスピード調整が入ったかたち。

  • メインはミニ先を返済してデルタを中立に戻した。

2014/08/21

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/21/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

  • メインのデルタを微調整。
  • メインの左側をカバーするためにバタフライをサブ1に組成。

メイン

Capture1

サブ1

Capture2

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/21/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は続伸して130円高=15530円。ドル円が103円台後半へと急伸しており、追い風になっている。東証一部の売買代金は1.77兆円と膨らんだ。本日はVIX-Jと日経平均の値動きが完全に連動し、コール主導で上昇。さすがに日経平均は本日で9連騰しており、ここからは一服入りそう。

  • 下値への対応として9P14500を1枚買い増し。

2014/08/20

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/20/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

 

マーケット&トレード概要

日中に続き、同日夜間にメインのデルタを更に調整。上方へのリスクが高まったので9C16000, 9C15750をそれぞれ1枚買って右側の手当をした。現在のメインの詳細は以下のとおり。

Capture

2014/08/19

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/20/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は閑散小動きで小幅安、10円安=15420円、25日線維持。ドル円が103円台に急伸したが先物は反応薄。VIX-Jは下げ基調で推移していたが引け間際にやや戻して昨日引けとほぼ変わらず。期近の構造ボラはスキューが上昇。先物はブレークの前兆のような小動き閑散商状。ブレークするとすれば上方か。

  • メインのデルタを予防的にややロングに傾けておいた。

2014/08/18

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/19/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は7連騰、100円高=15430円。25日線を上抜けて推移したが15400円を挟んでの小幅な値動きに終始。米国株高、PKO期待、為替の好転に支えられてはいるが盛り上がりに欠け自力なし。VIX-Jは下落。期近の構造ボラはコール側が軟化。15500円を挟んだ膠着状態の継続がポジション的に望ましいところ。本日は取引なし。

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/18/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

image

マーケット&トレード概要

  • 18日夜間に用なしのサブ2を完済し、メインを再構成。
  • 再構成後のメインは15450円をニュートラルとするストラドル風。
  • メインをカバーするサブ・ポジションの組成は様子見。

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/18/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は6日続伸、10円高=15330円。上値重く、25日線=15340円を挟んで小幅の揉み合いに終始。VIX-Jは高寄りしてから下落し、引け引けでは先週金曜日とほぼ変わらず。期近構造ボラはスキューがやや上昇。15300円を挟んだ揉み合いからの上放れを期待。手の内は大分改善。本日は取引なし。

2014/08/14

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/15/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は5日続伸、30円高=15320円。25日線=15340円で頭を押さえられ、小幅の揉み合いに終始。VIX-Jは高寄りしてから下落し、引け引けでは前日とほぼ変わらず。期近構造ボラは中のコールがやや軟化、中・外のプットは高止まり。15300円を挟んだ揉み合いからの上放れは来週か。本日は取引なし。

2014/08/13

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/14/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は4日続伸、70円高=15290円。25日線=15340円で執拗な売りに何度も遭遇して頭を押さえられた。VIX-Jは前日から下落。期近構造ボラはプットがやや軟化。当面は15300円を挟んだ揉み合いか。本日は取引なし。

2014/08/12

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/12/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は続伸して20円高=15150円。上げ一服というところだが、50日線で頭を抑えられたかたち。散発的に先物の大口売りが出た模様。VIX-Jは昨日の水準から2%の大幅下落。構造ボラは地盤沈下のような沈み込み。当面は為替を気にする神経質な展開か。本日は取引なし。

2014/08/11

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/11/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は急反発、370円高=15130円。15000円台を一挙に回復し、先週金曜日の下げ分を8割以上も取り戻したかたち。下値警戒感は根強い模様。VIX-Jは下落はしたものの20%程度の高水準を維持して底堅い。構造ボラはコール側が下落。先物は200日線を回復したが、50日線で頭を抑えられた。ここからはPKOへの期待と海外発の下げ警戒との綱引きか。

  • 既存のサブ1をメインに移行。前場に一旦先物を一部返済してデルタを調整したが再び買い戻して結果的にポジションは変わらず。
  • 下値への対応としてバックスプレッドを組成してサブ2に割り当てた。

メイン

Capture

サブ2

image

2014/08/08

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/08/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は地政学リスクの高まりで暴落、引けは430円安=14760円。10:30頃から下げが加速して一時14650円に接近。VIX-Jは急騰して一時28%まであった。プットのIVは急騰、コールのIVも上昇。ポジションは悲惨なことになっているが、ここは敢えて放置してみたい。本日も取引なし。

2014/08/07

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/07/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は小幅反発し、50円高=15190円。GPIFの買いなのか、引けにかけて急速に反発して一時は50日線付近=15240円まで回復したが50日線に頭を抑えられた。15000円を割らなかったのは評価できる。VIX-Jは高い位置から反落して、引け引けでは変わらず。期先は外側が吊り上がるボラ構造。暫く15000円の攻防は続きそう。本日も取引なし。臥薪嘗胆。

2014/08/06

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/06/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は大幅続落し、引けは200円安=15140円で安値引け。15000円の下抜けも視野に入ってきており、テクニカル的にも正念場。下げ圧力強く、PKOも効き目なし。VIX-Jは上昇。期先コールとプットの内側が盛る。期近は無視。

今は下手に動くと裏目に出そうなので、ここは我慢して反発を待ちたい。本日は取引なし。

2014/08/04

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/05/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は下げ基調で推移。引けかけて15300円近くまで下落したが引け間際にやや戻して120円安=15340円。高安200円を越える値幅。引けにかけての急落局面でVIX-Jは急上昇。ただ引け引けでは下落。期先のコールの剥げが大きい。15500円を挟んでの揉み合いの下限とみる。基本はブル継続。本日は取引なし。

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/04/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

  • 夜間にメインをサブ#1に移行し、9C16000の買玉を1枚追加することで右側のフロア上げを行った。当面サブ#1は半放置系の扱い。
  • メインには新規に9月限のポジションを割り当てる予定。

サブ#1の構成

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/04/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は15500円を挟んで推移していたが、引けにかけて急落して安値引けとなり、120円安=15460円。VIX-Jは先物と概ね連動して推移していたが、引けにかけて先物の急落に伴い、上昇する動きとなった。引けてみればVIX-Jの水準は先週金曜日と同レベル。

ここからは下値固めの揉み合いとみて、先回りして9月ミニ先物の買玉をメインに追加してデルタをロングに傾けた。これで立て直しができなければ敗戦処理。

image

2014/08/01

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/01/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

夜間に急落に対応してメインのデルタを再調整。敗戦処理も視野に入ってきたが暫く維持。

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:08/01/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は70円安=15580円。一時は15500円まで下げる局面もあったが、ここを維持して引ける。米国マーケットの急落にも拘わらず円安と国内好需給に支えられた。ボラは前日夜間に急騰したが日中は変化が乏しかった。米国マーケットは調整入りしたので、ここから日経平均が下値のコンセンサスになっている15500円を割らないで推移出来るのかは疑問。

前日夜間の急落に伴いメインのデルタを9月ミニ先物で調整。

image