2014/01/16

先物オプ・トレードのメモ (JST:01/17/2014)

日経平均は小幅続落。前場は弱含んでいたが後場は反発に転じた。値上がり数=1,281 v.s. 値下がり数=404は、全体相場が強いことを示しており、指数の下げとは感覚的に乖離。値嵩主力大型株への売りが日経平均の押し下げ要因。大引けは12円安=15,734円、先物は30円高=15,750円。昨日に続き25日線を辛うじて維持。一でTOPIXは3ポイント高しており、年初からの堅調推移が際立つ。日経平均型の需給の偏りは解消間近の模様。東証一部の売買代金は2.3兆円と連日の2兆円超え ⇒ 市場エネルギーは堅調推移。暫くは16,000円を挟んだ値固めが続くとみる。IVは大禿。

現在のトレード&ポジション

本日の日中は取引なし

  • 順調。

image

  • 現在の損益チャート

1-17-2014


追記:
  • 1月17日夜間に調整用の玉を新規追加

image

  • 現在の損益チャート(1月17日夜間)

1-18-2014