2014/01/20

先物オプ・トレードのメモ (JST:01/21/2014)

日経平均は4日ぶりに反発。前場から強含み、15,900円に迫る勢いで上昇したが、後場は売り圧力に押されて値を消した。16,000円をブレークする期待もあったが、東証一部の売買代金は2兆円と伸びず、エネルギー不足で上値は重かった。25日線の攻防が1月10日から継続中。本日は25日線を辛くも回復。売買代金が膨らまなかったのは、米国マーケット休場の影響が大きかった模様。目先の強気は継続。大引けは154円高=15,795円、先物も154円高=15,795円。IVは続落。コール側の下げが大きかった。

現在のトレード&ポジション

本日の日中は取引なし

  • 順調。
  • IVが不気味なほど低く、ここからの新規売りは憚れる。

image

  • 現在の損益チャート(1月21日 日中)

1-21-2014