2014/02/10

先物オプ・トレードのメモ (JST:02/10/2014)

日経平均は大幅反発。窓開けして上昇し、200日線を上抜けて高値引けしたが、東証一部の売買代金は2.1兆円と盛り上がらなかった。少なくとも14,000円の下値は固まったようだが、15,000円付近の100日線が上値抵抗になりそう。大引けは255円高=14718円、先物は230円高=14730円。IVはイベント通過により大幅低下。225オプのトレード環境を整えるため、ツール類の開発に目下邁進中。勉強になるがキツイ作業である。有料でもよいからマトモなツールがほしいものだ…

トレード&ポジション

日中に微調整

  • ”3月ミニ先物 1枚 買い”をリバランスのために追加。
  • ここからダラダラと膠着状態が続くのが理想。

image

  • 現在の損益チャート(2月10日 日中)

2-10-2014