2014/02/25

先物オプ・トレードのメモ (JST:02/26/2014)

日経平均は小幅反落。15000円を挟んで膠着状態になっている。100日線が目先の抵抗だが、突破は東証一部の売買代金が1.8兆円という低水準では無理とみる。ポジション的にはこの水準で膠着状態が続いてくれた方が有利なので、大きく振れないでほしいところ。大引けは80円安=14970円、先物は変わらずで15000円。IVは相場の膠着状態を反映して下落。

トレード&ポジション

日中は取引なし

  • 順調、このまま放置。

image

  • 損益チャート(2月26日 日中)

2-26-2014

追記:

先月から225オプトレ用の環境を整備することを目指して自作開発を進めています。先週、日経VIの代わりにVIX型の計算方式を採用して表示することを考えていた矢先にDrillerさんのサイトで貴重なヒントを頂きました。本日はプロトタイプを作ってみました。念願のVIX型分足(VXJ)が何とか実現しそうです….

Capture

Drillerさん、有難うございました。