2014/02/27

先物オプ・トレードのメモ (JST:02/28/2014)

日経平均は小幅続落。前日の夜間先物は14,700円割れがあった。100日線に頭を抑えられて軟調な地合いが継続。前場は前日終値を挟んで揉み合っていたが、後場には200円安近くまで急落。引けにかけて買い戻されて、大引けは82円安=14,841円、先物は100円安=14,860円。指数は方向感が定まらず乱高下しているが、IVには動意が少ないのには驚く。指数は下方ブレークするような危険な兆候を示している。油断できない。

トレード&ポジション

前日夜間にインシュワランス用のバックレシオを組成

  • バックレシオは暴落対応の掛け捨て保険。メインのポジションとは分離して管理。
  • 2月分の確定損益の累計は+133,109円。何とかプラスを確保。

image

  • 損益チャート(2月28日 日中)

     メインとサブを分離して表示: 上がメイン、下がサブ

2-28-2014

image