2014/03/05

先物オプ・トレードのメモ (JST:03/05/2014)

日経平均は大幅反発。高く寄り付いて15,000円の大台を俔う動きもあったが上値が重い。15,000円で頭を抑えられて揉み合いに終始し、レンジ内の安値水準で大引けを迎えた。大引けは176円高=14,897円、先物は40円高=14,880円。100日線で跳ね返され、ロウソクは不吉な塔婆のフォーメーション。連日、売買代金が盛り上がらない商状が続いており、上昇エネルギーは乏しい。IVは前場に下落したところもあったが後場には戻した。目先はレンジ内での膠着状態を想定。

トレード&ポジション

日中に新規にポジションを組成

  • 残存期間が少なくやや不利ではあるが、目先は下値14,500円~上値15,300円のレンジを想定し、以下の新規ポジションを組成。
  • 一昨日に有利なポジションを判断ミスで返済してしまった咎めがモロに出ている。が、仕方がない。今回はリスクを小さめにとってプレイ。

追記:ポジションの記述に誤タイプがあったので修正

3/05:夜間に完済 ⇒ 3/05 日中に新規

1403 3/5/14 225Mini04 ⇒ 1404 3/5/14 225 Mini04

image

  • 損益チャート(3月5日 日中)

03-05-2014