2014/03/11

先物オプ・トレードのメモ (JST:03/11/2014)

nikkeiVIx 日経平均は小幅反発。前場は強含んで推移して一時15,250円台を回復したが、後場になると急速に値を消して前日終値付近まで下落。その後鋭く切り返し、50日線(15,185円)を回復して本日の高値圏で大引け。東証一部の売買代金は1.6兆円という超低水準の中、SQを控えて値の荒い一日となった。大引けは103円高=15,224円、先物は50円高=15,210円。VIXJは期近中心に大幅下落。後場の急落時にも反応薄。

日経平均はレンジの上限に近く、SQ通過後は15,000円台の維持は難しいとみる。売買代金の低迷は痛い。

トレード&ポジション

日中は取引なし

  • 順調
  • メインにはコール売りを追加したく待機中。

POSITION

  • 損益チャート(3月11日 日中)

メイン戦略(現在仕込み中)

03-11-2014-Main

サブ戦略(期近SQ持ち込み用バタフライ)

03-11-2014-Sub