2014/07/14

先物オプ・トレードのメモ (JST:07/15/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は15400円を回復して引け。VIX-Jは前日と変わらずの水準。アウトのIVの上昇でスキューが上昇。ここから指数は上にも下にも振れそうで微妙な状況である。強気は維持したいがポジションの拡大は様子見。本日は取引なし。

追記:

期先(9月)プットの建玉分布が奇妙。9P15375の建玉が突出しており、本日時点で22,533 枚の異様な高水準。ブルのサインなのかは不明。

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:07/14/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

image

image

マーケット&トレード概要(07/14/2014夜間)

  • サブ2とメインを統合。同時に8C15500のショートと8Miniのロングを返済したので現状のメインはブルシンセ風のポジション。理想的にはタイミングを計って蓋をして”Iron Condor”を組成したいところ。 
  • サブ1を急落・暴落の保険として維持する方針を変更し、段階的にブルスプレッド化へ。

先物オプ・トレードのメモ (JST:07/14/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は午前中は弱含んでいたが後場になると急騰し、一時15300円台まで上昇。6日ぶりの反発で25日線を回復。VIX-Jは終日下げトレンド。期近のボラ構造は垂直下方に移動し、期先はATM付近のボラが凹んでスキューがやや立つかたち。下値警戒感は後退した様子。メインは前場に8月ミニを1枚返済してデルタを落としたが裏目に出た。結局後場の先物急騰にともない8月ミニを買い戻し、更に買い足すことになった。