2014/09/04

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/05/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は30円高=15690円、終日軟調に推移、105円台のドル円には反応薄。明日の米国雇用統計を警戒して商いは盛り上がらず。東証一部売買代金は1.7兆円と前日の2兆円超えから大幅に減少。VIX-Jはプット主導でやや上昇したが意外に弱い。PKOへの期待がベアの勢力と微妙に均衡。目先の天井は16000円。

本日はメインのデルタを調整

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/04/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

ドル円が105円台に再突入、夜間先物・CME$225が堅調に推移していることから、予防的にメインのデルタをロングに傾けた。雇用統計発表後に更に円安が進む可能性もあり、上方へのブレークを警戒。VIX-Jは日中のトレンドの延長で夜間も大幅続落。

現時点のメイン

Capture

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/04/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は40円安=15660円、安値引け。期先の剥げ目立つ。VIX-Jは終日下落。日銀決定会合はイベント通過として折り込まれた模様。米国雇用統計を週末に控えて日経平均は小動き。ドル円が105円台から104円後半へと軟調に推移し、日経平均16000円は遠い目標へ。メインのデルタを微調整。