2014/09/22

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/21/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は60円安=16160円。一時16100円割れまであったが、引けにかけて反発。米国指数先物が軟調に推移していることと、ドル円が109円台から108円台後半に反落していることが地合いを悪くした。値嵩株を中心に売られたが本日は当然の一服というところ。ボラは方向感なく推移。引け引けでは先週金曜日の16.6%よりも上昇して17.1%。構造ボラのスキューは上昇。アウトのプットの上昇が目立った。日経平均は今のところしぶとく下げ渋っているが、米株マーケットの調整が本格化すれば脳天気に高値を保っているわけにもいくまい。

  • 金曜日の夜間に3枚返済したメインの10月ミニ先物を本日はそっくり買い戻した。サブ1は変化なし。
  • メインもサブ1も金曜日の日中の引けと較べればポジションの構成は変化なし。