2014/09/26

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/26/2014夜間)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要(09/26/2014夜間)

夜間先物の引け後にCME$225が年初来高値を更新し、一時16455円。来週の東京は16500円をトライする可能性大。抜ければ17000円も視野。不本意ではあるが、ついていくしかあるまい…

  • サブ1をメインに移行。
  • サブ1に10月のブルスプレッドを組成。サブ2のヘッジコストをカバーするのが目的。
  • サブ2に11月ミニ先を10枚積み増し。10P15250と10P15500を利用して暴落対応のヘッジ。
  • 公開用スプレッドシートの不具合を修正。一部誤表示されていた損益は正しく表示されるようになった。

メイン(11月):09/26/2014 夜間引け

image

サブ1(10月):09/26/2014 夜間引け

image

サブ2(10月&11月):09/26/2014 夜間引け

image

先物オプ・トレードのメモ (JST:09/26/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は10円安=16270円、高値引け。米国株安の影響が驚くほど軽微。微妙な期待感が日経平均の高値を維持。ボラは先物の動きと相反してジリ安。寄り=17.3%、引け=16.6%。引け引けでは変化なし。構造ボラはコール側が緩み、プット側が高止まり。

仕込みとして11月ミニ先を新規に10枚買い、10P15500でヘッジ。サブ2として管理。