2014/10/14

先物オプ・トレードのメモ (JST:10/14/2014)

3/18/2014から実践中の投資スタイルのメモ

マーケット&トレード概要

先物は440円安=14900円、安値引け。連休明けは米国株安を受けて大幅安。15000円で下げ渋りも見せたが、後場になると売り直された。ボラは前場寄り=24.7%、後場引け=24.4%。前場、先物が15000円台に反発するとボラは下落したが、後場に先物が急落すると上昇。期近のボラ構造は先週金曜日と同じ。プットのスキューが立ち、コールはスライド効果で高い。期先は無視。相場を支えてきた様々な前提が崩れ、日経平均の下値不安は拡大している模様。取り引きはメインにカバード・コールを組成。場味を確かめながら、取り敢えずは軽めに行く。

メイン組成:10/14/2014

image